産科

妊娠されたら

母子手帳の受け取り方

妊娠が確定致しましたら、保健センターで母子健康手帳をもらって下さい。
お母さんと生まれてくる赤ちゃんの健康状態を記録するもので、母子の健康管理に必要です。
次回健診時に、母子健康手帳をご持参下さい。
なお、平成28年度1月から妊娠届書には、個人番号(マイナンバー)の記入が必要となり、番号確認及び本人確認する書類の提示が必要になりましたのでご注意下さい。

母子健康手帳の交付とともに大阪府内の医療機関にて受診できる
「妊婦健康診査受診票、乳児一般健康診査受診票」を貰えますのでそちらをご利用頂くと費用が割引になります。

< 妊婦健康診査受診票 サンプル >

妊婦健康診査受診票

< 乳児一般健康診査受診票 サンプル >

乳児一般健康診査受診票

※ 里帰り出産等により大阪府外で妊婦健康診査を受診した方には
公費負担額を限度として妊婦健康診査に要した費用の一部を助成してもらえます。

母子手帳を受け取ったら

  • ・表紙の氏名
  • ・子の保護者名
  • ・妊婦自身の記録
  • ・妊婦一般検査受診票(兼結果通知書)

上記の項目に必要事項を記入して下さい。
母子健康手帳は常に携帯しておいて下さい。

  • がん検診
  • がん検診
  • 更年期治療
  • 日曜診療
  • Q&A
  • スタッフ募集
  • 託児ルームこどものくに
  • ママさんを支援子連れ入院
  • あかちゃん写真館アカマタ映像館
  • アカマタライン@ アカマタのお得な情報をいち早く入手できます。たとえば・・・

医療法人 赤井マタニティクリニック

〒 590-0103 大阪府堺市南区深阪南167

072-239-5988

アクセス詳細